「国」の概念がないビットコインのメリットとは?

ビットコインには国境がない!

通常は国によって法定の通貨が違うため、国外へ行くときには行く先の国の通貨に両替をします。為替レートの変動によって価値は変化しますし両替をする時には手数料も発生します。しかし仮想通貨には国境がなく、仮想通貨を取り扱う相手であれば両替や為替レートを考えなくても取引することができます。そのため、海外との取引もスムーズになります。

ビットコインの管理は?

国内で流通している法定通貨は政府や銀行などの中央機関で管理しています。自分の住んでいる国がハイパーインフレに陥り預金が封鎖されると引き出すことも難しくなります。

ビットコインは中央機関に依存せず、ブロックチェーンによって管理されています。ブロックチェーンの技術によって帳簿を持ち合うため分散型の管理が可能になっています。中央機関が発行している通貨は供給量を変動させて価値をコントロールしていますが、ビットコインは供給量に上限があり供給量をコントロールすることができません。そのため、国の経済施策に影響を受けないという特徴があります。

ビットコインは決済が簡単!

ビットコインが普及し注目されているのが決済の速さです。

ビットコインは為替レートに影響されずに世界中どこへでもどこからでも、休日や時間を気にすることなくいつでも決済ができ、手数料も安く時間もかかりません。また、日本でもビットコインを使える企業が増えてきましたが、ビットコインを導入した店舗においても入金のサイクルが短いのもメリットのひとつになります。

仮想通貨とは、インターネットを通じて使用できる、姿のない通貨のことです。世界中で使うことができます。